スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NOVA元社長を不起訴処分(産経新聞)

 経営破綻(はたん)した英会話学校「NOVA」の元社長、猿橋望被告(58)=業務上横領罪で有罪、控訴=が、自身の個人会社との不当な取引で資金を流出させ、約21億円の損害を与えたとして破産管財人から特別背任罪で告発された問題で、大阪地検は、会社に損害を与える目的が認められないなどとして、嫌疑不十分で不起訴処分にした。

【関連記事】
NOVA破産管財人、21億円賠償求め提訴
NOVA元社長をホテル監禁 容疑の男3人逮捕
NOVAの元社長をホテルで監禁 容疑の組員ら逮捕
NOVA元社長が控訴 懲役3年6月の実刑を不服として
NOVA判決 真相究明からほど遠く

<自民・若林正俊氏>参院採決で代理投票…民主が懲罰動議(毎日新聞)
シー・シェパード元船長、5つの罪で起訴(読売新聞)
<名古屋市議会>主要会派、ビラ全戸配布へ「市民の理解を」(毎日新聞)
唐澤・森両陣営の役員候補重複を批判―埼玉県医・金井次期会長(医療介護CBニュース)
小沢氏、共同資産不記載 土地とホテル 公表義務に抵触も(産経新聞)

<全日空機>副操縦士からアルコール検出 出発遅れる(毎日新聞)

 全日空は25日、福岡発羽田行き240便(ボーイング777-300型、乗員乗客502人)の副操縦士が、搭乗前のアルコール検査で基準を上回ったため、出発が22分遅れたと発表した。

 全日空によると、社内規定で呼気のアルコール濃度が1リットル当たり0.1ミリグラム以上の場合、乗務は禁止されているが、0.157ミリグラムが検出された。その後も検査を繰り返したところ、基準値内となったため、副操縦士は交代させずに運航したという。前日の飲酒状況などを調べている。【平井桂月】

【関連ニュース】
全日空:B787の整備士養成訓練公開 今秋納入の新型機
全日空:最終赤字650億円に拡大…3月期予想
日航:国際線10%減 全日空は13%増
全日空:女性の副操縦士や整備士らでひなまつりフライト
全日空:最終赤字650億円 従来予想から370億円拡大

<監禁致死>「止めて」懇願無視 運転の男起訴 名古屋地検(毎日新聞)
「見たことない」兵庫の患者骨折、防止2度逃す(読売新聞)
25%減でも経済成長可能=温暖化対策で試算-環境省検討会(時事通信)
ギョーザ事件、日中捜査協力「試金石だったが…」(読売新聞)
<JR不採用問題>雇用は難しいとの考え示す…JR東海社長(毎日新聞)

平野官房長官と国民新・下地氏が普天間移設めぐり協議(産経新聞)

 平野博文官房長官は22日夕、国民新党の下地幹郎国会対策委員長と都内のホテルで会談し、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題を協議した。佐野忠克首相秘書官も同席した。

 政府は23日に鳩山由紀夫首相、平野氏ら関係閣僚が月内の移設先決定に向け最終調整を行うことにしており、移設先について意見交換した。国民新党は米軍キャンプ・シュワブ(沖縄県名護市など)陸上部への移設などを主張。平野氏は米軍ホワイトビーチ(うるま市)から沖合の津堅(つけん)島の間を埋め立てる案も視野に入れている。

【関連記事】
あるか政権浮揚策、カギ握る仕分け、普天間移設
鳩山内閣支持率30%に急落 危険水域に接近
普天間移設 政府案暗礁で首相困惑…打つ手なし
米、現行計画の履行求める 下旬の日米外相会談で 普天間問題
揺らぐ沖縄 「少数の反対意見、独り歩き」
20年後、日本はありますか?

<茨城空港>アシアナ航空機がオーバーラン(毎日新聞)
22年度予算が参院本会議で可決成立(産経新聞)
<太陽の塔>黄金の顔の目、40年ぶり点灯 大阪・万博公園(毎日新聞)
<紛失>複数の印鑑登録証 区役所から 静岡・清水(毎日新聞)
容疑の都立高教諭を逮捕=口論男性殴り、現金奪う-警視庁(時事通信)
プロフィール

いはらともゆき

Author:いはらともゆき
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。